6 三井港倶楽部

1908(明治41)年の三池港開港にあわせて船員の休憩所や政財界の社交場として建てられた木造2階建ての洋館。明治を代表する西洋建築で、市指定有形文化財。現在はレストラン・結婚式場として活用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です