9 三川坑跡

1940(昭和15)年に開坑し、戦中戦後を通し三池炭鉱の主力坑として閉山まで稼動していました。深さ350mに届く、長さ2,050mの斜坑を2本備え、ベルトコンベアによる出炭を行っていました。1908(明治41)年製の国内最古の電気機関車など、4両の電気機関車が展示されています。この電気機関車は炭鉱電車と呼ばれていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です